DreamHack Summer HellRaisers vs GODSENT

こういう娯楽は実質的に分隊を引っ張る対照的なスポーツマン二人の挑戦となる。
際立つAWPerとしての自分の力で分隊をcarryするoskarがいるHellraisersって、おそらく現在のCSGOのシーンで1,2を張り合う操作出力で分隊の用量を最大限に引きだすpronaxが牛耳るGODSENTです。
GODSENTは元fnaticのpronaxが中心となって近年オープンされた新分隊だが、オープン以来とてつもない戦績で到達を繰り返し、驚異的な速さでメジャーなフェスティバルに出場するようになった。
fnaticの現在の強さを作り上げたきっかけという言える選手で、個人的なプレイはある程度という様子ですが、最もIGLとしての素質がおそろしい。以前はpronaxがデッドして操作に集中するというfnaticの流れが良くなると言われたほどで、IGL特化の選手はさんざっぱら異質なサイド。
実例新分隊のGODSENTが比較的大きいフェスティバルで到達を重ねているのは一番恋人のお蔭だろう。

それに対し実際色合い的に個人技でひっぱるoskarがどうして恋人の図案を崩すかが重要になる娯楽となるだろう。キャッシング おすすめ