ファンケルのグリーンケールスムージーを試してみる

ファンケルの新商品、グリーンケールスムージーを試してみました。ファンケルはもともとケールの青汁を大々的に売り出していましたが、スムージーは今まで見たことがありませんでした。スムージーが健康に良いということで、メディアやネットで盛んに取り上げられていることから商品化に踏み切ったのでしょう。
グリーンケールスムージーは、大さじ3杯の粉末をグラスに入れて、100ミリリットル程度の水を注ぎ、よくかき混ぜてから飲むことができます。でも私は水に溶かさずに、ヨーグルトに混ぜて食べています。酸味も甘みも程よく抑えられたマイルドな味で、個人的には続けやすいと思いました。似たような商品にビューティグリーンというものがありますが、グリーンケールスムージーより酸味も甘みも強いような感じがします。
あえて欲を言うなら、多少割高になっても1回分ずつ個包装になった商品があるとよいと思います。現在出ているのは1袋に約10回分、170グラムの粉末が入ったものです。袋にはチャックがついているので防湿効果はありますが、それ以上にチャックの開閉を面倒に感じることがあります。ビューティグリーンのように個包装になっていれば、もっと扱いやすくなるような気がしました。パルクレール 薬局